2014.12.darumagama

 

MX-2600FN_20141223_144607

だるま窯の焼成室の”マド”から・・・・。

MX-2600FN_20141223_144633_2

だるま窯と建屋(かまざや)の全景。

MX-2600FN_20141223_144607_2_2

だるま窯の正面・焚き口。

MX-2600FN_20141223_144607_2

朝の光が差し込む だるま窯。

だるま窯の建屋を見上げる。手前は山桜。

建方がはじまる。

棟上げ直前。

“盛り塩” をして安全を願う。

大量の薪を用意して焚きはじめる。

窯焚きをしながら談話中。

窯焚きの最終段階”こみ” をはじめる前火を吐く窯口。

燃焼室の温度は約800度・・・?

窯の中の奥の温度は約900度・・・滑らかな火色。

黒煙を上げるだるま窯。

深夜の窯焚き中。少々のアルコールと共に・・

DGプロジェクト「脩」に参加メンバー。